筋トレで50代の健康的な理想の体をつくる Healthy Body & Wealthy Life

~筋トレパーソナルトレーナーが50代の不安・悩みを解決!~

マインドセット

『物事を継続させるマインドセット』

「継続できている」ことは、すでに日常、習慣と言えるものです。 1年継続できた、3年続いたとかで目標達成!とお祝いするのは違う気がするんです。 だって、「歯磨き1年続いた」ってお祝いする人いないですよね? そういうことだと思います。

『素晴らしき筋トレの世界』

筋トレって、やっぱ凄いですよね。 健康面のメリットや体力、メンタル面の向上といった代表的な効果があります。 そのような効果はもちろんですが、仕事のパフォーマンス向上などの効果も注目されています。 凄いですねえー。

『筋トレに飽きそうになったら』

なんでもそうですが、飽きることってありますよね? 飽きることはしょうがありません。 ただし、これだけは飽きちゃいけない、というものもあるはずです。 僕にとっては、筋トレもその一つです。 人間関係と違って、筋トレなら飽きないように様々なバリエー…

『まじめな人ほど筋トレで挫折する⁈』

まじめな人は、真面目で努力家である反面、完璧主義や融通の利かないところがあるため、挫折しやすい傾向があります。 いろんな理由がありますが、まじめな人は、失敗を恐れて、挑戦をためらってしまうことがあります。 挑戦しなければ、成長や成功はあり得…

『見た目だけじゃダメ!内面のカッコよさを追求しよう!』

おっさんは筋肉だけじゃムリ! 見た目だけじゃキビシイってことです。 見た目じゃなければ、「内面」ですよね。これしかありません。 内面って意外と大事なんですよね。 内面でほんとにかっこよくなりますよ。

『「0→1」(ゼロイチ)の重要性』

「0→1」(ゼロイチ)の重要性は、個人の目標達成、成長にとって、もちろん大変重要度の高いものですよね。 僕も今年はゼロイチを達成していき、コンフォートゾーンを広げて成長していきたいですね。

『2024年の目標設定を間違わないために大事なこと』

2024年も2日目です。元旦は楽しく過ごせました?元旦くらいは何も考えず、お酒を飲んで、美味しいもの食べて、お餅も食べてのんびり過ごす、という方も多いと思います。まあ、お正月くらいは、ねえ?って感じでしょうか。で、ここで意識高い系の方は、2024年…

2024年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。50歳からの筋トレパーソナルサポーター よういちろう です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2024年が始まりました。新年を迎えると、なんというか、こう、厳かな気持ちになりますよね。今年はどんな年に…

『筋トレは続けるのがホントに難しい⁉』

筋トレを継続するのはホントに難しいらしいです。 1年継続できない人が96%らしいです。 ということはですよ、継続率4%ということです。 すごいと思いません? 1年以上継続出来ている人は思いっきり自信を持ちましょう!

『来年こそは目標達成!コンフォートゾーンの抜け出し方』

新しいことにチャレンジする、自分を変えたい、そんなときにぜひ知っておくべきなのが、コンフォートゾーンです。 人は簡単には変われないものです。ましてや、短期間で大きく変わることは至難の業です。 だからこそ、コンフォートゾーンについて知ること、…

『忙しいこの時期こそ下半身のトレーニングをしよう!』

師走の忙しいこの時期、せわしなく歩くことも多いもんです。 あくまでも仕事中の歩きは目的地に着くための移動であって、運動、エクササイズではありません。 そこを勘違いしてしまうと下半身の運動が疎かになってしまいますよ。 下半身のトレーニングをやり…

『コンフォートゾーンと筋トレ』

長続きしない人は、「スモールステップ」です。 なぜか? 一気にコンフォートゾーンを抜けるようなことをするから、潜在意識が止めに来るわけです。 ですから、潜在意識が気が付かないように少しづつコンフォートゾーンを広げていけばいいわけです。

『運動が苦手なあなたにおすすめのスクワット』

「筋トレ」というと、苦手意識を持っている方や、敬遠しがちな方って意外と多いんじゃないでしょうか。 筋トレの王様と言われているスクワットも敬遠してるとしたらもったいない話です。 もっと簡単に、ということであれば、壁を使った筋トレなら大丈夫じゃ…

『ぽっこりお腹も垂れ尻もイヤだ!』

「ぽっこりお腹」と「垂れ尻」、嫌ですよね。 「股関節と太ももの硬さ」が原因と言われることが多いです。 心当たりがある人は、ストレッチでほぐしましょう。

『なぜ筋トレを続けられないのか?気合い?根性?全然違いました!』

なぜ運動をやるのか?というと、運動したその先に「楽しみ」があるからです。 その楽しみのためにやり続けるんです。 どんなことでも続けることは大変なことです。 少しでも自分が楽しいと思えるものを選んでいきたいですね。

『その思考のままでは何もかわりません!』

「行動はしないけど、いつも気にしています」と言っているとします。 行動していないことを素直に認めずに、「考えてはいるんだからそんなに悪くないでしょ」 この思考は非常に危険ですからね。 この世の中、いくら頭の中で物凄く良いことを考えていたとして…

『目的のない筋トレは意味がない!』

筋トレの効果を上げるためのお話です。 十分な効果を実感できないと、継続するのが難しくなってしまいます。 逆に思うような効果が得られないとあきらめて継続できなくなる恐れもあります。 少しでも継続率が高まり、またトレーニングの効果が上がるのであれ…

「継続できない理由なんかない」絶対に!

何事も成功するためには継続することが絶対に必要です。 筋トレは特にそうです。 筋トレの天才がいたとして、 意味があるでしょうか? 天才は初めてでもうまくやるんでしょうけど、筋トレではまったく意味がありませんよね。 ましてや、天才じゃない僕らは諦…

腕立て伏せは誰でもできると思っちゃダメ!

「できて当たり前」っていうのは危険です。 当たり前って誰目線なのか、ここが大事ですよね。 ついつい自分目線になりがちですが、初心者の方に教えるときは、初心者目線にならなきゃダメですね。

モチベーションなんて言ってる時点でダメ!

『モチベーションなんて言ってる時点でダメ!』 何か新しいことを始めてもモチベーションに頼っちゃ絶対失敗しますよ。 まずは、感情から切り離すこと、それは無意識にできるレベルに持っていくことです。 それが習慣化です。 ベイビーステップでほんの小さ…

毎日30分のランニングで・・・

ランニングってしんどいですよね。 運動初心者に明日から毎日30分のランニングをしてください、と言って継続できると思います? そんな無茶なこと僕は言えないですね。 でも意外とそんな情報が溢れているんですよね。 注意しましょうね。

「習慣化」するためのアプローチ

習慣化って難しいですよね? 自分の経験上、継続させるために最善の方法を考えたときに、「柔軟なスケジュールで動く」というのが最善だという結論に至ったわけです。 経験値から出したこの方法が間違いじゃなかったことを最近知りました。 嬉しかった!

糖尿病や高血圧 やっぱり○○が効果あり

運動によって生活習慣病が改善されるというのは、まったくでたらめでは無いと思います。 ネットには様々な情報が溢れていますから、何も意識せずにネットから情報を仕入れていると、間違った情報を仕入れてしまうこともあります。 「何を仕入れるかよりも誰…

ムキムキになりたい50代のあなたへ

50代というと、中年を過ぎて「初老」という超ネガティブなイメージを持っていませんか? 今の50代はまだまだ若くて元気なんです。 勝手に老け込んでる場合じゃないですよ。 もちろん、メンタル面だけじゃなく体も十分若いんですから、50代でもまだまだ…

筋トレは決して裏切らない!けれど・・・

「筋トレは裏切らない!」 トレーニーなら聞いたことがあると思います。 そうです、筋トレの神様は裏切りません。 しかし、絶対に裏切らないかわりに、サービスもなければ、やらない人には何もくれません。 というか、やらなかったら現状維持ではなくてマイ…

筋トレしないとエリートになれない?

アメリカでは、起業家やエリートビジネスマンが筋トレをして、筋肉質な体を目指すのが当たり前とされています。 体を鍛えることは、ビジネスパーソンの精神力と体力、そして魅力をアップさせるビジネススキルのひとつでしょう。 仕事、プライベートを充実さ…

僕だけの筋トレのメリット

僕は以前から「筋トレにデメリットはない」と思っています。 さらに言うと、筋トレは体はもちろん、メンタル面でも最大級のメリットをもたらしてくれます。 人生すらも変える力があると思います。 言い過ぎですかね(笑)

やる気スイッチと作業興奮

やる気スイッチはありません。でも、作業興奮があります。 作業興奮とは、一度作業を始めると湧いてくる集中力や意欲のことです。 一般的に、人は作業を開始する前に面倒くささを感じます。 意欲が湧かず、なかなか勉強や仕事に着手できません。 PCを開くだ…

Just Do It!

Just Do It! スポーツ好き、スニーカー好きなら絶対見たことがありますよね。 日本語でなんて意味か知ってます? いろんな訳し方があるようですが、僕が好きなのはこれです。 「とにかくやれ!」 もう人生すべての答えですよね。

注意!ストレスはダイエットの大敵

ストレスはダイエットの大敵 僕たちの体はストレスがかかると、コルチゾールというホルモンが分泌されます。コルチゾールは精神的なストレスがかかった場合や筋トレなどで肉体的なストレスがかかった場合に分泌されるホルモンですが、これがなんといってもダ…